« 雲取山・・・2012年初登山と日の出 | トップページ | 菰釣山~山伏峠~御正体山 »

蛭ヶ岳~塔ノ岳

  蛭ヶ岳から塔ノ岳に行ってきました。

 初めは以前から歩いて見たかった西丹沢の畦ヶ丸から山中湖への稜線を道志村から歩いて帰りはバスで戻って来ようと思っていたのですが、冬の週末はバスがないので中止(平日はあります。)
 そこで昨年開通したユーシンへの林道を使って蛭ヶ岳に行ってきました。

 
 
 丹沢湖の先、小川谷出合のゲートの前に車を置いて7:10にスタートしました。

 Img_37781

 

 

  ユーシンまではチャリを使います。

 
 車両通行止なのでチャリもダメなのですが・・・、すみません、大目に見てください。

 

 

 

  しばらく進むと通行止の原因になっていた青崩第二トンネルが

 Img_38091_4

 

 

 青崩第二トンネル

 

 

  

 

 

  ここで問題発生!

 「あ~~、ライト忘れた~~! 

 「う~~ん、300mチョットかぁ、出入口があるから真っ暗なのは数10mぐらい、何とかなるか? ただ真っ暗な所で路面が凍っていたら、ここで敗退だな。」

 
 
ビビリながら突入して暗くなり始めた所で 「この中にクマとかシカがいたらどうしよう?」 とさらにビビッて大声を上げながら歩いて何とか突破しました。(1回チャリの前輪を壁にぶつけたけど)」

 Img_38071

 

 

 

 

 

 

  

 

  ここからは快調に走ってユーシンへの分岐に8:00に着きました。

 Img_37791_2

 

 

  ユーシン分岐

 
 ここにチャリを置いて、ここから歩きです。

 

 

 

  

  少し林道を歩いて熊木沢出合からは河原を行きます。

 Img_37811

 

 

  熊木沢出合の橋は増水で壊れていました。

 

 

 

 

 

  河原の正面にはド~ンと蛭ヶ岳

 Img_37841_2

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  河原を少し歩いた後、右岸にある半分以上崩壊した林道を歩きます。林道の終点付近で登山道を見つけるのに少しウロウロしましたが、そこからはひたすら急登で蛭ヶ岳山頂に向かいます。

 ただ登山道と言っても微かな踏み後程度で、踏み後を探しながら歩きやすい場所を登って行くと言う感じです。たま~に黄色いテープがあるのですが、「たま~に」で、見つけると「登山道はここで良いんだな。」 と確認する程度です。
 登山道は足場の不安定な場所も何ヶ所かあり、下りでは使いたくないです。

 登山道はひたすら急な樹林帯の中を登りますが、落葉しているので視界は良くて上部に来ると丹沢山や檜洞丸への稜線が近くに見え、「ここまで登ったか」 とわかるのでこの時期なら気分は良いです。

 
  
 
そしてヒョッコリ蛭ヶ岳の山頂に出ました。10:25でした。

 Img_37861_2  

 

 

  蛭ヶ岳山頂

 

 

 

 

 

 

  

Img_37961

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 Img_37881

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 Img_37891

 

 

 

  南ア全景

 

 

 

  

 

 
Img_37911

 

  甲斐駒・鳳凰三山

 

 

 

 

 

 

     

 

Img_37921

 

 

  白峰三山

 

 

 

  

 

     

 Img_37931  

 

 

 

 南ア南部

 

 

 

  

 

 

Img_37951

 

 

  箱根・相模湾

 

 

 

  

 

    
   

 

Img_37971

 

 

  不動ノ峰・塔ノ岳方面

 

 

 

  

 

 

 

 

  「樹林帯の中からまさにヒョッコリ山頂に飛び出し気分は最高です。」

  「山頂はさえぎる物のない360度の大展望が広がっていて南ア・富士山・相模湾方面がバッチリ見えています。 山頂にいるのは4人だけで静かです。」 

 
 
山頂は快晴で風も弱く寒くありませんでした。
 ここで予定を変更しました。山頂は風が強く長くはいられないと思っていたので、少しだけ休んで檜洞丸経由で戻るつもりでしたが、山頂でのんびり休憩して塔ノ岳経由で戻ることにしました。

 

  山頂でカップ麺とコーヒーを飲みながら1時間ほど休憩して塔ノ岳に向かいました。

 Img_37981   

 

  蛭ヶ岳

 

 

 

 

  

 

 

  さすがに丹沢山からは人が増えて来ました。そして塔ノ岳に13:00に着きました。

 Img_38051_2  

  塔ノ岳山頂

 
 さすが塔ノ岳、山頂は大賑わいで50人ぐらいの人が休んでいました。

 

 

 

 

Img_38031_2

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

   
   座って休むような場所もないので、10分ほど休んで出発しました。大賑わいだった塔ノ岳山頂を出ると2人しか会わずに小川谷ゲートに15:00に着きました。

 

 

  

 

 

  今回登った蛭ヶ岳にまっすぐ登るコース、大展望の山頂に樹林帯の中からヒョッコリ飛び出す気持ちの良いコースでした。
 特に晩秋から冬は落葉して景色も良くなり気持ち良いです。

 林道が長いとか登山道が分かり辛く足場の不安定な場所があるなど問題はありますが、人にほとんど会わず静かな山行ができてけっこう気に入りました。
 また晩秋から冬に来ようかなと思っています。

 
 
今回ゲートの前に車を置いて行ったのですが、そこも工事をしているので平日は置けないかもしれません。途中も車がすれ違う場所がある程度で、車を置く場所はほとんどありませんでした。丹沢ビジターセンターに置くのが無難でしょうね。

    
  蛭ヶ岳は何度登っても山頂からの展望は最高です。 次は雪が降って真っ白になったときに来てみたいですね。

 

 

  

 

  小川谷出合ゲート(7:10)~ユーシン分岐(7:50~8:05)~蛭ヶ岳(10:25~11:30)~塔ノ岳(13:00~13:10)~ユーシン分岐(14:20~14:30)~ゲート(14:55)

 
 

« 雲取山・・・2012年初登山と日の出 | トップページ | 菰釣山~山伏峠~御正体山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

わぉ!絶景だぁ。すっばらしいですね。
いいなぁ。丹沢って東京のみなさんからすると近場の遊び場って感じなんでしょうけど、そんなとこから富士やら南アがドドーンと見えるなんてなんとも贅沢。

ぼくら最近南アルプスに興味をもちだしてしまったんです。来シーズンこそはと思っています。あぁ行きたいところがどんどん増えていくぅ(^_^)

 Tobyさん


 コメントありがとうございます。


 丹沢は富士山の展望台そして間近に海の見える山としてすごく良い山域で、冬は最高です。ただ冬意外は山ビルの巣窟で近づけません。
 強力な冬型のときにでもどうぞ、首都高から目の前にスカイツリーも見えます。


 南アは北アほど都会の山じゃないけど、山は深いし稜線から富士山はいつも見えるし良いですよ~。
 ただ台風や大雨が降ると林道が土砂崩れで通行止めになることが多いので注意です。昨年もそれで中止になってしまいました。
 

今晩は。

丹沢の地図を広げてコースをたどってみたけど…

やっぱり早い(^_^;)


富士山もキレイですね♪
登山日和でしたね。


私も今月は西丹沢自然教室→畦ヶ丸→屏風岩山→権現山→丹沢湖のコースで行ってきましたよ〜。

そして一昨日は奥多摩駅→海沢探勝路→大岳山→御前山→大ブナ尾根経由で奥多摩湖まで歩きました。

両日とも日だまりの中、気持ちの良い山行でしたよ。

海沢探勝路にある3滝は半分氷結していて見応えがありました。


さて、次は何処にいきましょうかね〜。

IKさんの日記を参考にさせて頂いてます。

有難うございます!

 しおりんさん


 コメントありがとうございます。


 山頂は風が強いだろうと思っていたのですが、予想外に弱く寒くなかったのでのんびりしちゃいました。

 このまま寒い日が続けば、めったに全面凍結しなくなった奥多摩の払沢ノ滝も凍るかもしれませんね。2月初旬にどこかに氷爆見物に行こうと思っています。

 それにしても降りませんね~、週末伊豆方面に行きたいのですが帰りの渋滞を考えるとまだ?、今日1日考えそうです。

おはようございます。
MTBを織り交ぜた山行きって良いですね。
丹沢にはまだ行った事がないので行くとしたらIKさんの今回のコースを参考にさせて頂きたいと強く思いました。
 
※昨日、石尾根で雲取までいってきましたがIKさんがおっしゃっていた通り、トレランシューズでOKでした。雲取情報ありがとうございましたー!

こんにちは~。
冬の富士山、丹沢からだとすごくきれいですね!
私の正月は箱根マラソン見て、富士山を眺め、夜中の授乳の際に「日本の名峰」見て、アルプスなんてまた登れるのかしら?と憧れていたくらいですよ(笑)
今年も駆け足で登られるのかしら。富士山マラソンとかでないのでしょうか?
応援してまーす

 まこぞっきさん


 コメントありがとうございます。


 意外と山には車両通行止の林道が多いので、MTBはけっこう使えます。

 雪が降る前の晩秋から冬の丹沢は冠雪した富士山が目の前に見えて最高です。ぜひ雪が降る前に!
 そして何と言ってもこの時期丹沢名物ヒルいない!

 chocoさん


 コメントありがとうございます。


 富士山は東側が一番雪が付くのですが、今シーズンまとまった雪がずっと降っていないので、富士山は黒々しています。
 そろそろ真っ白になった富士山が見たいんですけどね~。


 いや~、レースには全く出る気がありません。ただ今年も長い距離を1or2回歩きたいとは思っています。


 

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛭ヶ岳~塔ノ岳:

« 雲取山・・・2012年初登山と日の出 | トップページ | 菰釣山~山伏峠~御正体山 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック