« 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・3日目 | トップページ | 北ア・黒部五郎岳~笠ヶ岳・・・1日目 »

北ア・読売新道~裏銀座コース・・・4日目

                        1日目(黒部ダム~奥黒部ヒュッテはココ
               2日目(奥黒部ヒュッテ~水晶岳~鷲羽岳~三俣蓮華小屋はココ
               3日目(三俣蓮華小屋~鷲羽岳~烏帽子小屋はココ

 
 「4日目・・・・烏帽子小屋~船窪乗越~針ノ木峠~扇沢」

 
  
4時に起きて5時15分に出発しました。

 今日は下山日、ただ北アルプス周辺は雲一つない快晴で 「下山したくな~い!」 ってぐらい良い天気です。

 まずは烏帽子岳を目指しますが、烏帽子小屋から登山道は樹林帯が多くなり展望は悪くなります。

 Img_27741

 

 

 

 浅間山の左に日の出

 

 

 

 

 

 

 

 
Img_27761  

  

  

   朝日に輝く烏帽子岳

 

 

 

 

     

 

 

Img_27781_2

 

 

     烏帽子岳山頂

 

 

 

 

 

 

 

 

      
Img_27801

 

  

   水晶岳、赤牛岳

 

   「赤牛岳はどこから見ても大きく目立ちます。」

 

 

 

 

     

 

 

 

Img_27811

 

  

 

   赤牛岳、薬師岳

 

 

 

 

 

 Img_27821

 

 南沢岳、不動岳

 

 

 

 

 

 

 

 

 Img_27851

 

 

 南沢岳から立山・剣

 

 

 

 

 

 

 


Img_27871

  

 後立山連峰

 

 

 

 

 

 

 

 

 Img_27921

 

 

  

 高瀬ダムと槍ヶ岳

 

 

 

 

  

 

  展望の良い南沢岳を過ぎると登山道はほとんど樹林帯の中になります。不動岳・船窪岳と過ぎて船窪乗越に10:00に着きました。ここから針ノ木谷に350m下ります。

 Img_27951

  

 

 

  針ノ木谷

 

 

 

 

 

   針ノ木谷に着いて水をガブガブ飲みながら昼食を食べ、腕や首筋、頭に水をかけてクールダウン、針ノ木峠への700mの登りに備えて休憩です。

 Img_27941

  

 

 針ノ木峠ははるか上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  前半は沢筋を登って行くのでバンダナを濡らして首に巻きながら登れたので気持ち良く登れたのですが、水がなくなった後半は暑くて参りました。

 Img_27971

  
  

 針ノ木小屋まであと少しです。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

   そして13:10に針ノ木峠に到着

 Img_28001

  針ノ木小屋

  

 

 

 

 

  

  「小屋横のテーブルで生ビールを飲む人たちを横目にCCレモンで休憩、でもそのCCレモンが美味しかった~!」

 
 
ベンチに座って9日前に親不知を出発して焼岳まで行くと言う人と話をしながら休憩を取り扇沢に下りました。

 

 

  

 今日は朝から 「下山したくな~い!」 と思うような雲一つない晴れ、北アルプスはバッチリ見えていました。

 針ノ木谷から針ノ木峠までの登りは予想はしていたのですが、なかなかきつかったです。前半は沢筋の水で濡らしたバンダナで首筋を冷やしながら登れたので助かりましたが、後半は暑くて参りました。

  

  今回の4日間は3日目の午後に雲の中になりましたが4日間すべて晴れ!、最高の登山日和でした。
 野口五郎小屋の人もこれだけ安定した晴れが続いているのは今シーズン初めてだと言ってました。

  
  
赤牛岳、東西南北どの方向から見てもカッコ良くお気に入りの山になりました。

 読売新道は登るにしても下るにしてもスタート地点に来るだけでもたいへんだし、尾根自体も長く厳しいです。
 でも森林限界上の景色は、「まさに北アのど真ん中」 って感じで展望は最高です。雨の中歩いた昨年のリベンジをして本当に良かったです。


 今回9月だと言うのに暑かった。初秋仕様の半袖アンダーと薄手の長袖で行ったのですが、ほとんど半袖アンダーで歩いていました。
 それでも1日目や2日目の樹林帯の中、4日目の針ノ木峠への登りなどは全身ビッショリで、夏仕様の半袖にアームカバーで十分でした。
 下山して天気予報を見たら毎日30℃越えの夏の気温でした。もういい加減秋の空気になってほしいですね。
   

 
 読売新道はまた歩きたいです。次は稜線が紅葉する10月初旬に行ってみたいなぁ。

 

 

 

 

  

 

  烏帽子小屋(5:15)~烏帽子岳~船窪乗越(10:00~10:05)~針ノ木谷(10:40~11:00)~針ノ木峠(13:07~13:30)~扇沢(15:25)    

« 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・3日目 | トップページ | 北ア・黒部五郎岳~笠ヶ岳・・・1日目 »

登山」カテゴリの記事

コメント

うー、すばらしいですね。
一気に読んじゃいました。

まきchinさんが歩いた時は
読売新道が相当荒れてたようですが
ちゃんと整備されてたことに驚きです。

いつかいつか読売新道を・・・

下りたいです(笑

  のんすけさん


 コメントありがとうございます。


 ダムから奥黒部ヒュッテまでは階段の上り下りが多いし、「この階段大丈夫かぁ?」って感じの階段が多いので想像以上に疲れます。
 でもそれ以上に読売新道の展望は最高です。まるさんの膝が治ったらぜひ歩いてみてください、きっと気に入りますよ。

 僕もまた行きたいと思っていますが、次は下りですね。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・4日目:

« 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・3日目 | トップページ | 北ア・黒部五郎岳~笠ヶ岳・・・1日目 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック