« 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・2日目 | トップページ | 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・4日目 »

北ア・読売新道~裏銀座コース・・・3日目

                         1日目(黒部ダム~奥黒部ヒュッテはココ
                2日目(奥黒部ヒュッテ~水晶岳~鷲羽岳~三俣蓮華小屋はココ

 

 「3日目・・・三俣蓮華小屋~鷲羽池~鷲羽岳~烏帽子小屋(テント泊)」

 
 
5時起床、残念ながら周辺の山は雲に隠れて見えません。ただ日が昇ってくれば雲はなくなって晴れてきそうです。

 初めの予定では祖父岳経由で烏帽子小屋だったのですが、昨日鷲羽岳で槍穂が見えなかったことや鷲羽池に行って見たくなったので、再び鷲羽岳に登って行くことにしました。

  
  のんびり準備をして他の人たちを見送って7時に出発、そのころになると雲もかなりなくなってきました。

 
  Img_27471

 

  鷲羽池と槍穂

 

 「鷲羽池を眼下に槍穂は絵になります。」

 

 

  

 

 

 

 

Img_27481

 

 鷲羽池


「期待していたわりには・・・、でした。」 

 
 

 

 

  

 

Img_27521

 

 鷲羽岳山頂

 

 

 

 

 

  

 

Img_27531

 

   水晶岳

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_27561

 

 三俣蓮華小屋・三俣蓮華岳・双六岳・笠ヶ岳

 

 

 

 

 

  

 Img_27571

 

 

 水晶小屋から野口五郎岳

 

 

 

 

 

 

 

Img_27581

 

 

 槍の左にゴツゴツした北鎌、右にきれいに弓なりの西鎌尾根、どこから見ても槍はカッコ良いです。

 

 

 

 

 

Img_27591

 

 昨日登ってきた赤牛岳~水晶岳

 

 

 

 

 

 

 

 

  東沢乗越で休憩を取った後、野口五郎岳を目指します。

Img_27611

 

 

 

  野口五郎岳

 

 

 

 

 

 

  11時半に野口五郎岳に着きました。

 Img_27621_2

 

 

 

  野口五郎岳山頂

 

 

 

  

 

Img_27671_2   

  

  水晶岳

 

 

 

 

  

 

 

  山頂でのんびり休憩するつもりだったのですが、残念ながら雲の中になってしまい野口五郎小屋に移動、ジュースを飲みながら小屋の人としばらく話をして休憩しました。

 Img_27661

 

 

 

  野口五郎小屋

 

 

 

 

 

 

 
  野口五郎岳からは残念ながらずっと雲の中でした。

  三ツ岳を過ぎてすぐ、雲の中に動く物が・・・

Img_27681  

 

 

 

 

 

 

  
  「サルでした」 

 雲の中だったので見渡すことはできなかったのですが10数匹いました。まだ森林限界より上の2,800m付近です。
 以前槍ヶ岳山頂にサルが登ってきたと言うのを雑誌で見たことがあったのですが、本当だったんですね、ビックリです。高山植物を食べているんでしょうかね。

 

 13:50に烏帽子小屋に着きました。

 
 にぎやかだった三俣蓮華小屋のテン場と違ってここは2張りだけでした。

 Img_27701_2

 

 

  烏帽子小屋のテント場

 

 

 

 

 

  テントを張ってから小屋の中のテーブルで宿泊者の人と4時過ぎまでビールを飲んで過ごし、5時ぐらいから晩飯を食べて暗くなる前に寝ちゃいました。

 

 

 

 

  今日は時間に余裕があったのでのんびり準備、テント場の人たちを見送ってから7時に出発しました。

 天気も起きたときは雲ばかりであまり見えなかったのですが、7時前から晴れだし鷲羽岳山頂ではきれいに晴れました。
 野口五郎岳からは残念ながら雲の中になってしまったのですが、まっ仕方ないですね。

 三ツ岳直下にいたサルにはさすがにビックリでした。まだ森林限界より上の2,800m付近です。高山植物を食べているんでしょうが、できればここまで上がって来て高山植物を食べて欲しくはないですね。

   

   

   

 三俣蓮華小屋(7:00)~鷲羽池~鷲羽岳~野口五郎岳(11:25)~野口五郎小屋(11:50~12:10)~烏帽子小屋(13:40)
 

« 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・2日目 | トップページ | 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・4日目 »

登山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

上天気ですねー、いつもながら(w
最近はエアライズを使ってるんですか。

それはそうと、ブログ、写真とコメント位置がズレちゃってますよ。
以前はキチンとしてましたが、設計変えた?

鷲羽岳での山頂の景色~あんなふうに見えるんですね~~有難うございます。

りべんじして、実際に見るぞ~~っと力湧きました!!

  ラードさん


 コメントありがとうございます。


 雷雨に遭いそうな夏場だけはエアライズを持って行ってます。
 エアライズは多分今年は終わり、次回からはULドームです。


 え、どこがずれてます? 僕のPCだとOKなんだけど??
 ずれてる場所お手数ですが教えてください。

 相棒さん


 コメントどうも~。


 鷲羽岳からの槍穂は絵になりますよ、後双六岳、
 来年リベンジしてください。


 

いやぁすんばらしいですね!こりゃあ最高です。
夏休みに歩いた鷲羽岳が思い出されてヨダレが…
水晶から見た野口五郎もきれいだったもんなぁ…

あぁまた行きたくなってきた!

こんばんは。
ズレている件、説明しましょう。

・ズレるとは、画像のヨコにあるコメントが、どんどん繰り上がっていくこと。

・他の記事のレイアウトとは異なり、黒コメ、青コメの全てが右ヨコに表示されてしまう。
・そしてそれがズレていく。

・1枚目の画像(池と槍穂)の右下に、すでに「鷲羽池」の文字が繰り上がり。
・2枚目の池の画像の右上に、「期待していたわりに」のコメ。
・そして池画像の真中に、鷲羽岳山頂のコメが。
・以下、順次ズレていき、野口五郎山頂の真横に、「サルでした」。

・ナエバの記事までは、フツーに見えていたと思います。
・「五竜-白馬」の記事も少しズレてるが、画像下にもコメがあるし、気にはならないレベル。

・この理由は不明。
・ちなみに、ワタシは設定など何も変更していません。
・ブログ記事の横幅を狭くしてチェックしたが、同じですね。

・尾根とか稜線の写真なんて似てるから、コメントがないと理解できにくい。
・というワケで、けっこう悩みながら読んでいる状態です。

 Tobyさん


 コメントありがとうございます。


 野口五郎小屋の人が今シーズンで一番良い天気が続いていると言っていたほど、4日間最高の天気でした。
 
 Tobyさんの家からはチョット遠いですがまた北アに来てください。生ビール・カキ氷・おでん・スイカが待っていますよ。

 稜線は色付いてきてました。紅葉ももうすぐですね。
 紅葉シーズンは東北に出没予定です。まずは天気が安定して秋晴れがほしいです。

 ラードさん


 ありがとうございます。


 苗場までは良かったかぁ??僕のPCだとまともなので、正直原因わかりません。

 とりあえず次回から写真と写真の間ともう少し間隔を空けてみます。

こんにちは。

いま、会社のノートPCで見てます。
なんと、コチラは問題なく、いつも通り表示しています。

むーん・・・。
するとワシの自宅PCに、なにやら起こったのかな?
ドコもイジってないけど。

まあその。お騒がせしました。
この件、忘れてください~。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・3日目:

« 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・2日目 | トップページ | 北ア・読売新道~裏銀座コース・・・4日目 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック