« 蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳 | トップページ | 暑い! »

速報! 黒戸尾根から仙丈ヶ岳往復


 
以前からやってみたかった黒戸尾根から仙丈ヶ岳に行ってきました。前回の蝶~大天井同様とりあえず概略だけ・・・。

  
  「そう言えば今夏は日帰りのロング山行に行ってないな」  と思い以前から「がんばれば出来そうだな」と思っていた黒戸尾根から仙丈往復へ行くことに

 バテバテの中暗い黒戸尾根を下りたくなかったのでライトを点けて竹宇神社を2時にスタート

 Dscn43811

 

 

  今日1回目の甲斐駒ヶ岳山頂

  

 

 

 

 

 

   

   仙丈の登りぐらいから雲が覆い始め、仙丈・帰りの甲斐駒山頂は雲の中でした。今回に限り炎天下の暑さを考えれば、雲に覆われて良かったです。

 
  バテバテになって5時半過ぎになんとか竹宇神社に戻ってきました。

 

 詳細は後日???

  

 

   
 

 

« 蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳 | トップページ | 暑い! »

登山」カテゴリの記事

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

ゲッツ!
どうしたら そんなに足が強くなるのですか?
秘策が有ったら教えてください。

く・く・くっぅ~~~♪
甲斐駒ぶっ飛んで~仙丈。。。

想像したら疲れました!

でも、レポ、待ってま~~す^^v

えっ!!!
黒戸尾根こえて、仙丈??
って1日で行けるの?
やっぱ忍者でしょう。富士山マラソン出てほしいです。
ちなみに3年前、私は北沢峠~甲斐駒往復もできなかったです(汗)

う~ん、さすがIKさん。
黒戸尾根から仙丈まで、日帰りできちゃうんですね~~
「バテバテ」のIKさん、想像できませんです(^^;

黒戸尾根からの甲斐駒、仙丈は、狙ってるコースではあります(ウチはもちろんテン泊で、ですけど)。
詳細、のんびりお待ちしてます~♪

メールでも言ったとおり!変体だ~
ホントに普通は、そんなの思いつかないですから・・・

追伸
江戸時代でしたら、IKさんは超売れっ子の飛脚になっているでしょう!
って言うか、前世は、やっぱ、飛脚・・・
失礼あったら、お許しを^^

  ニコさん


 コメントありがとうございます。

  う~~ん、秘訣と言われてもなぁ?
 1つは学生の時に入っていたクラブがみんな歩くのが早かったので、それが自然に見に着いちゃったこと。
 そして山に復帰する2年ぐらい前からずっとジョギングしていて体力も回復して維持していることだと思います。

  みいさん


 コメントありがとうございます。

 今回は山登りと言うよりトレーニング・修行でした。
 仙丈の登りから先も晴れていたら暑さでバテて北沢峠で中止してバス電車で竹宇神社に戻っていたと思います。

 レポアップがんばります・・・。

 

 

  chocoさん


 コメントありがとうございます。


 今回は山登りじゃありません、トレーニング・修行でした。
 なので装備も雨具は持たず、ペラペラのウインドブレーカーだけ、携帯・財布も持たず5000円札1枚だけ、天気が崩れたら北沢峠からバス電車で帰るつもりでした。
 こんな山行は1年に1回ぐらいです。


 

  まきchinさん


 コメントありがとうございます。

 黒戸尾根からテント泊縦走って車の回収を考えるとやりづらいんですよね~。
 夜叉神峠から甲斐駒・仙丈は秋にやってみたいですね。
 秋は行きたいコースがたくさんあり過ぎて困ってしまいます。


 

  相棒さん


 コメントありがとね~。

 飛脚かぁ、士農工商で言えば一番下ですね。ただ一番自由そうで良いかも?
 またはまたぎかな(笑)

 

うひゃあ(w

これが30歳とかだったら「ほほう」、ですが。
もう、超人ですね。


ありえねー!!

大昔、北沢峠から甲斐駒と千丈をピストンしたことありますが、それも超元気だった若い頃です。(山靴でしたが)
なのに、IKさんったら黒戸尾根からの往復だなんてっ!
超人以外の何者でもないっす。
ただただ脱帽・・・

もちろんソロですよね?

ん・・・文字がよく見えません。
黒戸尾根甲斐駒日帰りは聞いた事ありますが、仙丈までですと?
これはもう、トレランですよね?

IKさんがどういうペースで歩いているのか見てみたいです。

私も黒戸尾根を日帰り(もちろん甲斐駒まで)ってしてみたいんですが
まるさんがシブりまして、まだ実現できておりません。

ラードさん


 コメントありがとうございます。

 30歳前半は運動はほとんどしてなくて1番体力がないころです。
 半ばに「このままじゃヤバイ!」と一念発起でスポーツジムに行き始めました。
 なので今足腰は学生の時と同じぐらい体力はあると思います。(上半身はほとんどなにもしていません。)
 今も筋肉痛は翌日・早ければ夜でますよ~。

  884Rさん


 コメントありがとうございます。

 もちろん1人です。

 数年前黒戸尾根を往復した時になんとなく出来そうだなぁと思っていたのですが、なかなかトライできませんでした。
 今回は玉砕覚悟で、実際仙丈の登りで雲に覆われて涼しくならなかったら、北沢峠でリタイヤしてバス電車で戻っていたと思います。
 北沢峠で飲んだコーラがすごい美味かった~!

 

  のんすけさん


 コメントありがとうございます。


 今回は山登りじゃありません、修行でした。
 なので休憩も3つの山頂と帰りの北沢峠だけで、装備も水と食料・ウインドブレーカーだけで財布・携帯も持たず10,000円札1枚持っただけでした。

  のんすけさん達なら黒戸尾根日帰り問題ないですよ、○さんが完治した来年でもやってみましょう。

 

なんだかどんどんパワーアップしてるような
気がします・・・
黒戸尾根を登るってだけでもすごいなぁって思うのに。


一回流れてしまいましたが(その節は失礼しました)
山歩き ご一緒させてもらうのも申し訳ないような。。。
のんびり歩きたいなんて思うことがあればぜひ♪

mimiさん


 コメントありがとうございます。

  気にしないでください。機会があれば行きましょう。

 今回の黒戸尾根は山登りじゃなく自己満足のトレーニング、ただスタートする時も「できる確立は半々かな?」と思っていて北沢峠からバスで帰るかも?と思ってました。
 1日晴れていたら間違いなく北沢峠敗退だったと思います。
 

 

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報! 黒戸尾根から仙丈ヶ岳往復:

« 蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳 | トップページ | 暑い! »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック